1. HOME
  2. ブログ
  3. 西中島のビアハウスが教える本当に美味しいローストビーフとは

西中島のビアハウスが教える本当に美味しいローストビーフとは

あなたはローストビーフって
好きですか??

こんにちは!

極上赤身肉のステーキと
100種類の創作オムライス

新大阪Coffee&BeerHouse KISH(キッシュ)

自称アカミニスト 店主の末次です。

ローストビーフって
美味しいですよねー!

ぎゅっと旨味の詰まった赤身肉を
綺麗なピンク色に焼き上げて

薄くスライスして
ひとくち食べると

しっとりとした食感と
お肉本来の旨味が
ブワッと広がります。

口の中に残った旨味の余韻を

赤ワインでキュッと
流し込むと

幸せな気分になりませんか?

最近はローストビーフって
結構身近になって

色んなお店で食べることが
できるようになりましたね。

たから

余計に、
美味しいローストビーフに
出逢うのが

難しくなってきてる
ように感じます。

例えば、、

『A5黒毛和牛の超霜降りの
部位を使ったローストビーフ』

どう思いますか?

僕は、
なんか違うかなーって思います。

どうしてかというと、、

ローストビーフというのは

焼きすぎると硬くなってしまうような
赤身の強いお肉を

最高に美味しくする為にするための料理

だと解釈しています。

そもそも、
霜降りの柔かーいお肉は
ローストビーフにする必要も無いし

焼肉やステーキの方が美味しいです。

なので僕は
『ローストビーフは絶対赤身!』
そう思ってます。

当店のローストビーフは

和牛に比べて赤身が強くて

カロリーが低く、
たんぱく質やアミノ酸などの
栄養価もバツグンに高い

アメリカ産アンガスビーフ。

さらにアメリカンビーフ全体の
わずか5%しか取れない

最高グレードの
『プライムビーフ』の

ぎゅっと赤身の詰まった
モモ肉を使用しています。

これを、
ヒマラヤの岩塩だけで味付けして

フライパンでジューっと
表面に焼き色をつけて

低温のオーブンで
温度を見ながら約1時間かけて

じっくりじっくり

火を入れていきます。

少し寝かせてから
ナイフを入れると

赤色に近いピンク色が
綺麗に現れます。

これを薄切りにして、
ソースを絡めて食べると

和牛では感じられないような
お肉本来の旨味が
じゅわーっと口の中に広がるんです!

ぜひ一度試してみてください^ ^

【ご来店の際は是非ご予約ください。】

ご予約は0663907008
までお電話いただくか

メッセンジャーでも受付てます!

どちらの場合も

お名前
電話番号
日時
人数

をお伝えください。

※メッセンジャーの場合
空席を確認の上
こちらからの返信をもって
予約確定となります。

—-
追伸
—-

まだ当店に
お越しいただいたことのない

はじめての方限定

『初回キャンペーン』

11月末までです!

今回のキャンペーンでは

当店名物の
『極上赤身肉のばくだんステーキ 150g』

1800円を、、

どどんっ!と

無料プレゼント中です🎁

プレゼントの受け取り方は
カンタンです。

当店のVIP待遇しかない
メルマガに登録いただくだけです!

登録はこちらから
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOzrbGri

もちろん、
登録するときもしてからも
一切料金がかかることはないので
安心してください。

この特別な機会に
是非、ご予約の上ご来店ください^ ^

読んでいただきありがとうございます!

↓↓お店の情報はコチラ↓↓
======================
旨味が溢れる極上赤身ステーキと
ふわとろ〜な創作オムライスを
達人ビールでぐびぐび流し込む!

『新大阪 Coffee&BeerHouse KISH(キッシュ)』

【予約TEL】 06-6390-7008

【住所】
〒532-0011
大阪市淀川区西中島6-2-3
チサンマンション第7新大阪1F

【営業時間】
ランチタイム  11:00~16:00
ディナータイム 16:00〜23:00(L.O22:00)
定休日  日・祝

【発行者】末次 祐樹 (スエツグユウキ)
【連絡先】mei12.rin06@gmail.com

【ホームページ】https://beerhouse-kish.com/

関連記事