1. HOME
  2. ブログ
  3. 新大阪で肉汁じゅわ~!な最高峰「プライムグレード」のアメリカンステーキが食べれるお店

新大阪で肉汁じゅわ~!な最高峰「プライムグレード」のアメリカンステーキが食べれるお店

アメリカンビーフの最高峰!「アンガスプライムビーフ」

こんにちは!KISH店長の末次です。

今日は創作オムライスと並んで当店の看板メニューの一つ
アンガスプライムビーフ」のステーキについて
詳しく紹介していきたいと思います!

そもそもアンガスビーフってどんな牛?

 

アバディーン・アンガス (Aberdeen Angus) は、牛の品種の1つ。肉牛として飼育される。
スコットランド東部のアバディーンシャイア、アンガスの両州が原産地で、広く世界中に分布している。
やわらかい肉が特徴で、この牛の出現により牛肉料理は煮込み主体から
ステーキのような料理が広まることとなった。(Wikipediaより引用)

スコットランドが原産とありますが現在は数多くの国でアンガス種の牛は育てられていて
日本では主にアメリカ産とオーストラリア産を中心に輸入されています。

柔らかい肉質とほどよいサシが特徴

最近ではファミリーレストランやスーパーでもよく見かけるようになり
身近な存在になりつつあるアンガスビーフ。
人気のヒミツはやはり赤身の柔らかさとサシが入りすぎていないところじゃないでしょうか。

和牛もおいしいけれど高いしサシがしっかり入りすぎてて苦手。
っていう人も結構いるんじゃないですか?

そんな人にはまさにもってこいなお肉といえますね。

ほんのわずかしかとれない
「プライムグレード」のアンガス牛

日本の牛肉を紹介するときに「A5ランクの黒毛和牛」とかって
よく耳にしますよね。

アメリカンビーフにも同じように格付けのシステムが存在します。

アメリカンビーフの格付けシステムは大きく分けて8等級

・プライム
・コマーシャル
・チョイス
・ユーティリティ
・セレクト
・カッター
・スタンダード
・キャナー

上から順番に上位ランクになります。

ご覧の通りプライムグレードはアメリカンビーフのなかでも
最上位ランクとなっており
アメリカンビーフ全体でも僅か5%ほどしかとれない選ばれたお肉で
本場アメリカでも高級ステーキハウスでしか味わえない美味しさです!

アンガスプライムビーフを使った料理が楽しめる

それではお待たせしました!
KISHで食べれる「アンガスプライムビーフ」を使ったお料理をご紹介します。

アンガスプライムビーフの
肉汁じゅわっとステーキ     150g 1,680円~

ご来店したお客様の92%が注文する当店の名物です!
肩ロース芯を使用。表面にしっかりと焼き色を付けてから高温のオーブンで
「ミディアムレア」まで一気に焼き上げて少し休ませます。
そうすることで肉汁を閉じ込めお肉本来の旨味を引き出します!

アンガスプライムビーフの
希少部位!とろけるザブトンステーキ  150g 2,380円

「ザブトン」ってなんやねん!って感じですよね?
ザブトンとは肩ロースの一部で一頭から数キロしか取れない希少部位。
きめ細かく入ったサシが特徴で、一口食べるとじゅわ~っと肉汁が溢れ
まさにとろけるようなまろやかな旨味が口いっぱいに広がります!
高級焼肉店では特上カルビとして提供しているお店もあるみたいですが
塊肉でステーキでガッツリ食べられるお店は珍しいんじゃないでしょうか。

アンガスプライムビーフの
火入れにこだわったしっとりなめらかローストビーフ 880円~

アンガスプライムビーフのウデ肉を使用。
ウデ肉って、筋肉質で脂が少なくヘルシーでローストビーフには最適なんです!
最近はお湯につけたりとかして低温調理が主流になってきましたが
当店では低温のオーブンでじっくり火入れ。
「しっとりなめらか」を熟練の技で見極めます!
ダイエット中の方や女性にオススメです!

ついに完成した!究極ステーキオムライス 1,980円

KISHのもう一つの看板メニューである「創作オムライス」
当店の二大名物を試作に試作をかけて遂に完成した究極のオムライスです!
肉汁じゅわ~っと溢れるステーキとふわっとろ卵のオムライス
贅を極めた逸品をご賞味ください!

本当に美味しいアメリカンビーフ

いかがでしたか?
あなたのアメリカンビーフに対するイメージを覆す
本当に美味しいお肉を、部位、火入れ、ソースにこだわっています!

あなたのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

ご予約はお気軽にお電話
または下の予約フォームからご予約お待ちしています。

RESERVA予約システムから予約する

※ランチタイムはご予約を受け付けておりません。

↓↓↓↓お店の情報はコチラ↓↓↓↓
==========================
【 Coffee&BeerHouse KISH 】
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島6-2-3
チサンマンション第7新大阪1F
TEL 06-6390-7008
ホームページ http://beerhouse-kish.com/

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事